けと記

アクセスカウンタ

zoom RSS MSI GS70にSSD増設、そしてWindows10導入

<<   作成日時 : 2016/07/23 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3ヶ月ほど放置してました。仕事が忙しかったとか、怪我をして入院してたとか、ブログを書けなかった事情が特にあるわけではありません。サボっていました。すみません。

その間もいろいろあったわけですが、それはまた別の機会として、いよいよ7月29日が迫ってきました。その日はWindow10の無償提供が終わる日です。まだまだ先のことだからいいや、とのんびり構えていたわけですが、いよいよ期限が1週間を切ったというわけで、導入に踏み切りました。

ところでこのWindows10ですが、マイクロソフトのアップデート通知のやり方がまずかったせいか、まるでウィルスか何かのような酷い言われようですね。実際、導入して問題が起きている方もいるんでしょうけど、確認して問題なければ素直に導入しておくべきと思います。なんといっても無料ですからね。

ちなみに、確かな情報かわかりませんが、いったんアップデートして認証を受けることで、その後Windows7なりWindows8.1なりに戻して使っていて、将来(つまり7月29日を過ぎてから)Windows10にアップグレードした場合も、無償権利があるとの話もあります。一回アップグレードしてみて、動かないアプリ等があり、かつ、しばらくそのアプリを使わなければならないという場合は、いったんダウングレードして使い続ける、という方法もありかもしれません。なお、前述の通り、その情報が正しいかどうかはわかりませんので、そのへんの判断は自己責任でお願いします。

さて、前置きが長くなりましたが、うちにはPCが何台かありますが、まずはいちばん影響が少なそうな、MSIのGS70に入れてみました。影響が少ない、というのは、入っているアプリがオンラインゲームばかりで、仮にデータが消失しても復旧が比較的簡単という意味です。もちろん、Windows7に戻せないような状況になると大変ですので、リカバリディスクの作成はやっておきました。

で、アップグレードする前に、以前からやりたいと思っていたSSDの増設をやりました。

もともと実装されているRAID構成のSSDで256GBあるのですが、Cドライブの残量が10GBを切るくらいまで使っており、新たなゲームはDドライブに入れているような状況でした。2.5インチドライブを増設できるスロットがあることは知っていましたので、フタをあければすぐにできるはず。

ということで、裏ブタのネジをはずします。なんでこんなに多いのか、というくらい多くのネジがあります。
画像


実は上の写真の矢印部分の18か所のネジを外してもまだフタは外れません。隠しネジがあるからです。
画像

だいたい写真の位置にネジ穴があります(手で触ると穴があるのがわかります)ので、そのネジも外します。
(念のため、このシールに穴があいていたりはがされたりした時点でメーカー保証は受けられなくなると思います。本記事は一切の責任を負いませんので自己責任でお願いします)

ネジを全部外すとフタが開けられます。ちょっと固かった。
画像

内部の右下に見える空きスペースが2.5インチドライブの格納場所ですので、そこにSSDを取り付けます。SSDは余っていたCFD製の128GBのものにしました。

SSD取り付けたところはこんな感じ。
画像

フタを閉め、ネジを元通り付けてSSD増設完了です。

起動して、元のDドライブのデータを増設したSSDにコピーして、元のDドライブの領域削除して256GBをまるまるCドライブとして使えるようにしました。さていよいよWindows10にアップグレードです。

アップグレードを選択すると、Windows10アップデートアシスタントというのがダウンロードされ、それにしたがってインストールを進めるようです。が、始まってわりとすぐの互換性チェックのところで、
画像

まさかのエラー。Windows10は実行できるけどインストールできない件(笑)

「現在のアクティブなパーティションは圧縮されています」って、起動ディスクが圧縮されてるってことですよね?検索してみると、「圧縮のチェックを外せ」と書かれているサイトがいくつか見つかりました。

しかし、うちの場合、
画像

圧縮なんかしていないし、実際そういう設定にもなっていません。

もしかしてRAIDだからかな?などと考えてみましたが、RAIDディスクにインストールできないという話も考えにくいです。

さんざんアップグレードしろと煽ってきたくせに、これかよっ!!(怒)

ということで、アップグレードアシスタントでのインストールはあきらめて、セットアップディスクを作成する道を選びました。Windows10のダウンロードサイトでセットアップディスク作成ツールを拾ってきて実行します。セットアップディスクはUSBメモリとDVDが選べるようでしたが、DVD作成しました。この方法でも同じ互換性チェックで引っかかるかな?と少し不安でしたが、こちらは普通にクリア。セットアップの準備が整ったようです。
画像


何度か再起動があり、無事セットアップ完了。
画像

画像


デスクトップアイコンが少し小さくなったかな?ツールバーとか黒っぽいグレーで渋い印象になりました。
画像


認証もちゃんとされているようです。無償はウソではなかったw
画像


ちょっと問題が・・。グラフィックドライバの最新化で失敗します。なんでだろ?
画像

と、思ったのですが、日を変えてもう一度試したらできました。
画像


まだ全部試したわけではありませんが動作確認したところ、以下のようになりました。
FF14 ○
AVA ○
PSO2 ○
周辺機器ドライバ(マウス、ゲームパッドなど) ○
画面ライター(画面キャプチャソフト) ○
HidKeySequence(キー割付ソフト) △→○

HidKeySequenceは以前こちらの「テンキーをFF14用コントローラに使う」の記事で紹介したソフトです。今やFF14はこのソフト頼りのところがあるので動かないと困るところでした。最初反応はするのですが違うキー割り当てになってしまってました。なので再設定したところ、無事に問題なく動きました。ただ、Windows10のせいではなく、別のUSBポートに挿してしまった可能性もあります。

PSO2はnProtect Game Guardというセキュリティ系のソフトが同時起動します。このnProtectはWindows10との相性問題がかなりあるらしく、うちでも正直問題おきてもおかしくないと思っていましたが、特に問題は出ませんでした。(今のところ)

PSO2は最近わりとハマっているので、またこのゲームの記事も書きたいと思います。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


★当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

★掲載FF11/FF14画像についての著作権表記:
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

★本ブログ記事に無関係なコメント、トラックバックは無断で削除させていただく場合がありますのでご了承ください。
MSI GS70にSSD増設、そしてWindows10導入 けと記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる