けと記

アクセスカウンタ

zoom RSS VAIO C SSD換装とWindows10導入

<<   作成日時 : 2016/07/26 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Windows10導入の記事の第3弾です。SONYのVAIO Cです。ふだんメールやウェブブラウザ、画像の加工やお絵かき、年賀状作成など、さまざまな役割を担っているPCです。このPC自体、もうだいぶ古くなっていますが、使っているソフトも結構古いものもあったりして、ふだんいろんなことに使っているだけに動かなくなってしまうと影響はかなり大きく、安易にWindows10にしてしまっていいものか悩みました。

しかし、やはり試してみたいですよね。ダメならダメで戻せばいいんです。

とはいえ、やはりアップグレード中の万一の事故でデータが消えてしまったりするとそれはそれで困るので、別のSSDにクローンを作り、そちらでWindows10にアップグレードしてみることにしました。問題なければそのクローンのほうをメインで使い、問題があればオリジナルのSSDに戻せば簡単です。

クローンのやり方ですが、以前書いたこちらの「VAIO C メモリ増設&SSD換装」の記事を見てみましたが、EaseUS Partition Masterというソフトを使ったことは書かれているものの、使い方は他のサイトを参考にしろ、としか書かれておらず、あまり参考になりませんでした。これでは不親切で役に立たないので、今回はそのソフトをどう使ったかも書いてみようと思います。

なお、今回、問題があり通常のクローンはできませんでしたのでパーティションコピーに頼ったことをあらかじめ書いておきます。

まず、EaseUS Partition Masterを起動します。もっと新しいバージョンも出ているかと思いますが、前回使ったものと同じ、

EaseUS Partition Master 9.2.1 Home Edition

でやりました。
画像


Partition Managerを選択すると以下の画面になります。
画像


disk1がオリジナル、そしてdisk4がコピー先のディスクです。メニューのWizard > Clone disk wizardを選択します。
画像


どういう処理をするかの選択画面になります。今回は容量の同じSSDにコピーしますのでCopy diskを選択します。
画像


source disk(コピー元のディスク)の選択画面です。今回の場合はdisk1がオリジナルですのでdisk1を選択します。PLEXTOR PX-256M5と型名も出ているので参考になります。
画像


するとdiskのチェックが行われ、その結果が表示されます。このチェックでは問題なかったのですが、実は問題ありました。それは後述。
画像


続いてDestination disk(コピー先のディスク)の選択です。disk4のはずなのにdisk2表示になっています。が実際にUSB接続しているPLEXTOR PX-256M6Proはそれしか選択肢がないのでそのdisk2を選択します。今回2台しかつないでないので混乱することはなかったですが、多くのディスクつないでいる環境ではちょっと混乱しそうです。
画像


エディット画面になります。パーティションのサイズ変更などができるかと思いますが、今回は変更ないのでそのままNext押します
画像


完了の画面です。Windowsを正常ブートさせるための注意書きとコピー先のディスクの情報などが表示されています。問題なければFinishを押します
画像


一瞬で下の画面になりますが、まだコピーはされていません。(まだ後戻りできます) 左のPending Operationsに"Copy disk 1 to 4"という表示が出ていますので、disk1からdisk4へのコピーが保留状態になっているのがわかります。実行するには、上のメニューボタンのApplyを押します。すると確認画面が出て、Windowsはシャットダウンし、再起動がかかります。
画像


再起動後、コピー状態を示す表示が出ます。今回、この表示でコピーが途中まで進行したところで一向に進まない現象になりました。
画像


何度か試してもダメです。Drive Letterが*印なのでRecoveryかSystem Reservedのどちらかのパーティションですが、Partition Sizeを見るとRecoveryの方のようです。EaseUS Partition Masterのソフトで、Check Partitionがかけられますので、それでSurface Testにもチェックを入れて確認したところ、やはり途中で読めなくなってしまったせいか、いくら待っても進行しない状態になってしまいました。どうも、そのパーティションに障害があるようです。

これがCドライブだったりしたら致命的なところですが、幸い Recoveryのところでしたので、それを除いてコピーすることにしました。

前述のとおり、パーティションコピーに頼った次第です。最初のメニューの選択で、Wizard > Partition copy wizardを選択します。
画像


*:System Reserved、C:、D:の順番でコピーを実行します。*:Recoveryのコピーをしないことで余った14GBはD:のコピーのときに追加しました。

以上で無事にコピーができたのでSSDを付け替えます。
画像


付け替え後、起動・・・のはずが、起動しませんでした。エラー表示(そのSSも残しておけばよかったのですが、残っていません)が出て、Windows7のインストールディスクで起動して、言語の設定のあと、修復を選べ、という内容だったと思います。VAIOにはWindows7のインストールディスクは付属していませんが、自作PC向けに購入したWindows7のインストールディスクがあったので言われた通り、修復を試みました。

するとWindowsは起動するようにはなりましたがPCを立ち上げるたびに最初出たエラーメッセージが表示されて気持ち悪いです。いろいろ検索してみたところ、MBRが壊れているのではないか?ということで、そちらも修復しました。

先ほどと同様に、Windows7のインストールディスクを入れて、言語を選択、そして修復を選ぶとメニューが出てくるので、いちばん下にあるコマンドプロンプトを選びます。そして、

> bootsect /nt60 sys /mbr

というコマンドを入力します。下のような画面になります。
画像


これで無事に今まで通りの環境が起動するSSD作成が完了です。Windows10を導入する前の準備でかなり疲れてしまいました。いちおう、コピー後のディスクの状態は下のようになりました。
画像


さていよいよWindows10へのアップグレードです。このPCはアップグレードアシスタントのダウンロードも異様に時間かかっていたので、GS70と同じくDVDを作成して実行しました。(DVDデータはわりとすんなりダウンロードできました)

Cドライブの容量が少なめだったせいか、PCのスペックが低めのせいか、原因はわかりませんが、今までの2機種に比べるとアップグレードに時間がかかりました。が、何とかWIndows10の画面が立ち上がるところまでこぎつけました。
画像


しかし、何をするにも異様に遅いです。Windows7の頃に比べて明らかに遅い。アプリが動く動かない以前の問題です。そういうしているうちに、「グラフィックドライバが見つからないので検索しています」といったメッセージが出てきました。検索している、との表示なので、しばらく放置していたのですが、これも一向に進む感じがありません。

なので、NVIDIAのHPからこのノートPC用のドライバーをダウンロードしてインストールしました。ダウンロード、インストールとも正常とは思えないほどの遅さで、もうこれやってダメだったら戻そう、とほぼ決心していました。が、インストールして再起動してからは・・・なんか、軽い。いえ、特別軽いというわけではなく、普通なのですが、Windows7のときと比べてそん色ない感じです。なので、Windows7に戻すのは少し様子見てから、にしました。

これもまだ全部を確認したわけではありませんが、
・画像編集用に使っていた、PhotoImpactというソフト
・DVDやBDを見るための、WinDVDというソフト
の2つはダメでした。起動しないか、起動はするけどすぐ異常で停止となってしまいます。どちらも代用ソフトはあるので致命的ではありませんでした。

もっといろいろダメなものがあると思ったのですが、意外と大丈夫なようです。もっとも、一見大丈夫に見えて、一部機能がダメとかあるかもしれませんが。

しばらくVAIO CもWindows10環境で使ってみようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


★当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

★掲載FF11/FF14画像についての著作権表記:
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

★本ブログ記事に無関係なコメント、トラックバックは無断で削除させていただく場合がありますのでご了承ください。
VAIO C SSD換装とWindows10導入 けと記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる