水曜日のタル壁と、PC買い替え妄想・・・

水曜日の夜、楽鯖ではビシージが何度か来たようですが、リアル用事でFF11にインするのが23時くらいになってしまい、最終戦(?)の死者の軍団にだけ参戦できました。

今回は白サポ忍で参加。殴りまくって片手棍スキルうpを目指します。

そしていつものタル壁です。わたしが到着したときには7タルほどでしたが、その後も駆けつけてくれたタルタルさんが増え、敵が来た頃には15タルほどになっていました。

画像

▲ジョブもさまざまw

ビシージのほうは、ツイッターのお友だちにPT組んでもらっての参戦。ラミアNo2さまの遠隔攻撃で、起きては倒れ、起きては倒れを何度かやっちゃったのが痛かったですが、経験値1300ちょっとをげっと、片手棍スキルも1.0ほど上がりました。終わったあとで見たら、神聖魔法スキルもまだ白かったので、もっとバニシュばんばん唱えればよかったな、と思いました。ビシージはこれからしばらく白で参戦しようかな・・・。

さて、昨夜FF14のベンチマークが公開されてから、測定した数値の話題があちらこちらで聞こえてきます。わたしも、こちらの記事で書いたような結果でしたが、デスクトップPCの低解像度で辛うじて合格点?という感じでした。ただ、そのランクでの最低点である3000点ギリギリのところですので、なんとも微妙です。

FF11のベンチマークでは、最近のミドルクラス~ハイエンドのグラフィックボードは十分すぎる性能を持ち、あとはCPUのクロック(それもコア単体のクロック)が高いほど高スコアが出るという感じでした。

それに対し、FF14では、要求されるグラフィックボードの性能はかなり高いということと、マルチコアCPUが有利と聞きます。逆にいうなら、たかだかCPUクロックを上げたくらいでは、スコアはあまり向上しないはず。ということで、デスクトップPCのCPUクロックを少し上げてみて再度測定してみました。
(注:ご自分でも試されるときは、自己責任にてお願いします)

CPUクロック
 3.16GHz (333.3MHz x 9.5) → 3.60GHz (400.0MHz x 9)

高解像度(1920×1080)
  スコア 1779 → 1800
画像


低解像度(1280×720)
  スコア 3019 → 3276
画像


まあ、数値は微妙に上昇しましたが、高解像度はわずか1%程度の上昇。体感的には、なんら変わっていないでしょうね。

一方、ツイッターやブログで、わたしの使っているデスクトップPCのグラフィックボードと同じスペックで、CPUがCore i7 2.80GHzで測定された方がいらっしゃいましたが、その方は高解像度で2200超え、低解像度で4000超えのようです。たしかにコア当たりのクロックよりも、マルチコアが有利のようですね。

つまり、もしPCのスペックを上げるなら、グラフィックボードもですけど、CPUも変えたほうがいいということになりそうです。(いっそのこと、丸ごと買い換えたほうが面倒がない、という話もあります)

買い換えるとしたら、サービス開始前後ギリギリまで待つのがよいかと思っていますが、サービス開始はいつぞや?

Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事へのコメント

あさぎ
2010年06月17日 09:47
何となくですがCPUの6コアが少しずつ安くなっていくと思うので、サービス開始直前に買い換えた方がお得かもしれませんねー。
そうすると64bitのWindows7にしてメモリ4G↑入れてみるのも手かも。
けと
2010年06月18日 00:50
あさぎさん、

そうですよねー。PCのパーツは価格変動が激しいですし、新しいモデルのCPUやグラボ出る可能性もあるので、極端な話、サービス開始して半年くらい今のでがんばろかな~という選択もアリかなと思ってます。メモリの影響はどうなんでしょうね。ベンチマークにはあまり影響ないかもしれませんが、メモリ多く積むとか、SSDを使う等によって体感的に大きい可能性もありますね。
こういうのを考えるのは楽しいですww

この記事へのトラックバック