釣りスキル向上計画と、礼拝堂探索

週末は、相変わらず過去氷河でのカンパニエや、ビシージなどをしていましたが、日曜日の夜は、久しぶりに釣り(モンスではなく、魚釣りのほう)に行ってみました。

釣りスキルの高いフレさんが、わたしレベルならここがいいのでは?と教えてくれましたので、その場所にエサを3ダースほど持っていって釣ってみました。

ときどき逃げられてしまったり、糸が切れたりはありましたが、わりと良く釣れる感じです。

画像


おおお、スキル上がったw スキル上がるの見るの何年ぶり~?

画像


あ、また上がった。しかもまた0.2!

画像


また上がった~!! と、3ダース釣りしている間に、スキルが0.6も上がりましたw 
こ、これは、しばらくここに篭っちゃおうかなあって思うくらいです。

エサもなくなったので、本日はここまでで、スキルが38になりましたので釣りギルドに行って、名取に昇格です。

釣りのあと、また過去氷河でフレさんと2人でカンパニエ。PT会話の中で、プロマシアミッションの話題になりました。フレさんは、「礼拝の意味」のところで止まっているとのことでした。

先日のバージョンアップで、礼拝堂を含めてプロマシアのレベル制限エリアは、レベル制限がなくなっているはずですが、そういえばバージョンアップ後、それらのエリアにはまだ行ったことがありません。

また、礼拝堂ミッションと言えば「フォモルの視線ある方は消しておいてください~」で有名なところです。わたしも視線はかなりあるはず。レベル差と視線とどっちが優先で絡むか絡まれないか決まるんだろ~と思い、LSメンにも聞いてみましたが、誰もわからない模様。ならば、と行ってみることにしました。ちょうど、コンクエの時間となり、料理書クエがまたできるので、それもついでに・・・w

コ召(わたし)の2人PTで突入です。レベルは2人とも76。

結果は・・・というと、視線あっても全然絡まれません。敵の強さは、「練習相手になりません」「楽な相手だ」のどちらかですが、楽表示でもレベル76のわたしたちには絡んできませんでした。そして、せっかくなので、ミッションで必要になるカギ取りをしていこうということに。

ん~、それにしても、いつも閑散としている(そういう時間にしか来ていなかった?)礼拝堂が妙に混んでいます。週が変わって料理書クエができるようになったせいもあるでしょうが、フォモル狩りをしている人も多数・・・ベルト取りでもなさそうですし、パンツ狩りかな?とにかく、フォモル枯れ気味です。

手当たり次第、フォモルにフェンリルをぶつけます。エボカーズロールもらって、フェンリルのMP維持費かなり少なめ。いちいち引っ込めなくても大丈夫そうです。

部屋の中のがいなくなったので、奥の通路に移動。3匹くらいまとまってフォモルがいました。ここは召喚釣り~ということで、フェンリルぶつけて、リンクしたら離れて「かえれ」。

ぶつけたフォモルは襲ってきますが、あ、あれれ~、全員襲ってきますよ・・・orz

「な、何故?」
「PTだから・・・」

あああ、そうでした。彼らはPTだったんですねえ。だから召喚釣りはダメなんだー・・。
ごめんなさい(つд・) 勉強になりました。
ガスガス殴られましたが、フレがライトショットで寝かせてくれたりして何とか死なずに済みました。ふぅ。

そして、それほど苦労することもなく、珊瑚の紋章のカギを2個げっと。もう1つ海獅子の紋章のカギが必要になりますが、これはNMからのドロップ・・・。果たしてNMは倒せるのかなー?とちと不安でしたが、これもやってみようということに。

画像

▲こちらのPTの名前を合わせたような名前のNM・・・なんという邂逅w

結果は楽勝。レベル制限があった頃、ここはかなり苦労した場所だそうですが、かなりの拍子抜け場所になってしまったようです。

とりあえず、ミッションの準備はできました^^ 他にもプロMを着々と進めているフレさんがいて、「礼拝の意味」から合流する予定です。わたしはプロMはクリア済みですが、「わたしも手伝うよ~」と言ったら、

「アラでレイズ要員ね・・w」

だそうです。上等です。骨は拾ってやる!死んでこーいっ!!ww

Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック