戦士23→28、クフィムでタコ殴りPT

土曜日の夜は、先日やりかけた戦士のレベル上げの続きをやりました。戦士レベル23なのですが、よくよく考えると中途半端なレベルです。サポ忍者で空蝉が使えるようになるにはまだ足りませんし、NPCに装備を預けられるチェーン装備も24からです。

レベル17からのリザード装備をまとってPTに行くの気が引けますし、だからといって新たな装備一式準備するのも、ボナンザ購入でアイテムを増やしたくない状況なのでちょっと・・・という感じ。ならばソロで24まで上げておこうと、ブブリム半島にFOVに出かけました。

コルシュシュにOPワープし、その近辺のマンドラ、ウサギを倒します。リジェネ効果のあるソルキャップを被って、FOV戦闘支援のリジェネを付けていたので、サポ白でしたがケアルは全くすることなく戦えました。訓練が終わって次の日を待つまで、ゴブなども交えて戦いました。途中、うっかりマンドラのNMに手を出してしまい、瞬殺されたのはナイショですw しばらく戦い、@1000ほどで24になるなーってとき、なんとPTのお誘いテルが・・・。

テルくれたのは、先日クフィムでの外人PTに誘ってくださったのと同じ獣使いさんでした。今日もクフィムでレベルシンクPTやるというので、それなら今の装備でも問題ないな、と思い参加させていただくことにし、狩場のクフィムに移動しました。

構成は、シ獣竜青青戦(わたし)+PLさんで、レベルシンク20からです。そして前回と同じく、わたし以外は全員外人さん。PLさんは、基本的に自分(獣使い)の回復メインでやるようです。前回もそんな感じでしたが、前回わたしの挑発でそのへんの思惑が違ってしまったのか、今回は、始まる前に、

(獣) Kettler 【挑発】 ×

との指示が来ましたw うーん、挑発を封じられた戦士・・・まあ、いいけどww

さて、実際に戦闘が始まると、強いこと強いこと。特に青さん2枚のメッタ打ち攻撃が敵のHPをぐんぐん削ります。シフさんの不意打ちWSも強力。わたしは今回また両手斧を使いましたが、スキルもだいぶ上がってきていたので、それなりにダメを与えられたかな・・・。

そんなPTですので、休憩なしで敵をどんどん釣って、敵も近くにいるのを適当に捕まえてのまさにタコ殴りPTw

画像

▲ミミズ~

画像

▲カニ~

画像

▲巨人(たこやきペット付き)もタコ殴り~

レベルシンク20で始まったPTも、どんどんレベルが上がり終わるときには24になりました。そしてわたしも戦士23から28に上がりました。(皇帝の指輪を2回使用)
MMMを何回かやるくらい稼げましたが、これだけ稼げると通常PTのほうが楽しいですね~。

さて、戦士のレベルが当初の目標の25を超えましたので、ひとまず中断の予定です。でも、戦士もやってみると楽しいジョブですね。そのうちまたレベル上げしようかなーと、ちょっと思いました。

Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック