リヴェーヌをお散歩

水曜日はひさしぶりにクエ&ENMをしました。前回リヴェーヌワートクエ&ENMオファーを受けて落ちていたので、今回はその続きです。リヴェーヌワートはA01、B01どちらでも取れると思いますが、今回はENMをやる都合もありA01の方へ突入です。メンバーはさらにフレさんを加えてナ赤召(わたし)の3人です。

リヴェーヌ岩塊群サイトA01は、かつてはレベル40制限で、視覚感知のワイバーン、視覚&魔法感知のクラスター、そしてなんと言ってもインビジ見破りのヒポグリフがいて、なかなか油断のならない場所でした。

しかし、先日のレベル制限撤廃で、ほとんどの敵が「練習相手にならない」に。もうアクティブな敵も恐くありません。お天気もいいし、景色もいいしで、気分はお花畑にピクニックに来たようなものです。楽しいな・・るんるんw

・・という中の人の考えとは裏腹に、画面の中の3タルはBFに向かって一直線! 記念写真を撮る余裕もありませんw (ホントは単にSS取り忘れです)

前日取った巨大な鱗を使いながらワープをくり返し、BF手前の島へ。全く絡まれることなく難なくワートげっとです。そして最後のワープをしてBFへ。

BF名「燃ゆる高空」、敵はクラスターが1体。赤さんの連続魔精霊魔法攻撃で倒せるようですが、はずれ属性を持っていて、ハズレ引くとクラスターが爆発して終わりだそうです。ナイトさんとわたしはこのENMは初めてで、よくわからないままでしたが、百戦錬磨の赤さんの、

「わたしにまかせておいて!」

のひと言を信じて、いざ突入!

結果は、・・・あっさり勝利。入って強化かけてヒーリングして・・・というのがなければ1分もかからなかった感じです。経験値2500とハズレらしい指輪をげっとしました。

画像

▲勝利!景品はタルタル・・・ぇ

うーん、これはなかなか美味しいですね。定期的に通うことになりそうなヨカンですw

画像

▲ミザレオに戻り~ 

次は礼拝堂。ここは以前も来て、ぬるい場所とわかってますので、さっさと料理書を見つけてタブナジアでミラテテげっと。さらにサンドに行って、リヴェーヌワートを渡してミラテテげっとです。

この日は、これで落ちる予定でしたが、その後、ツイッターに投稿されていたある写真をきっかけに、妙にPT会話が盛り上がってしまい、しばらくお話ししてました。脱線しまくりの会話で、ひさびさに中の人のおなかがよじれるくらい笑わせてもらいました。楽しかったーw

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック