スキル上げ、、、などなど

水曜日のこと。なんかいいタイトル思いつかないですが、結果的にいろいろやった日でした。この日、中の人は夏休み中であり、またツイッターでそろそろマムージャ軍が皇都に進行しつつあるという情報を得たので、午後ちょっとFF11にいん~、してみました。

インして、アルザビへ移動。ふと、タル壁隊長の肩書き(?)を持つフレさんもインしている様子。さっそくテルしてタル壁で待機です。ほどなくマム軍が侵攻。平日昼間で人数が少なめなのかなと思いましたが、夜やるのとあまり変わらない重さでした。何度か殺されて、「くぅー、これからだ!」と思ったあたりで敵さん撤収。いつも通りお早いお帰りです。なんだかお約束ですね。微妙な経験値をげっとです。

ビシージのあと、フレさんと「このあと、なんかするー?」で始めた会話で、アルザビの街中で、ずーっと立ち話で小一時間。結果的にはなにもしなかったのですが、わたし的には何もせずにただ会話しているのも好きなほうですので楽しかったです。そのフレさんに、普段気になっていたあんなことやこんなことをいろいろ聞かせてもらいました。フレさん、最初は眠そーな感じでしたが、お昼寝の時間をつぶしてしまってまずかったかな・・・?

さて、その後ひさしぶりに釣りにでもと、まずはエサ作りにウィンダスへ。エサの材料のザリガニが微妙にかばんを圧迫していたので、それを軽くしたい意味もあります。エサを作った後はナシュモへ移動です。なんだかナシュモの音楽を聞くのも久しぶりな感じです。

港のところでさっそく釣り開始。釣り自体久しぶりなので、ほぼ適正スキルのものは難なく釣れますが、ちょっと高めのものは、逃げられてしまってなかなか釣れません。以前はわりと釣れていたのに・・・中の人のスキルも関係ありそうですね。

FFやってると時間がいつの間にかこんなにたってた、ということがよくありますが、釣りも同様。気が付くと、もう夕飯の時間です。ぽつりぽつりと、たまにスキル上がっていましたが、そろそろ中断しようかと思った矢先、、、

画像

▲ひさびさに大台・・・

全体から見れば、まだ折り返しにも行ってないのですが・・・なんかうれしいです。

夜、ふたたびインして、エサの残りを使いきりましたが、そこでも0.2ほどスキルが上がりました。まだスキルは上がってくれるみたいです。しばらくここで釣りして楽しめそうです。

その後、リヴェーヌのENM行っているメンバーで、ボヤへスキル上げに行くことになりました。今日はスキル上げ三昧です。が、わたしはボヤの下の階でスキル上げられる適当な武器がなさそうですので、片手棍のWSクエを受けて潜在消しをさせてもらうことにしました。アシストは片手剣を持つナイトさん。連携の組み合わせはいろいろあるようでしたが、バーニングブレード→トゥルーストライクの核熱の連携させてもらいました。

画像

▲バッキューン・・・核熱の派手なエフェクトけっこう好きです

結局、ナイトのフレさんが落ちるまでやりましたが、何回撃ったとか、@何回というのがちゃんと数えていないのでわからなくなってしまいました・・・。メイジャンみたいに回数出ればいいのに・・・。まあ、気づいたら潜在消えてましたーのパターンですね。

まだ少し時間ありそうでしたので、その後またまたスライム狩りへ。今回は、@1時間ほどすれば氷曜日がやってきそうです・・・が、時間的な都合で氷曜日30分ほど残して落ちることになりそう。うーん、もう1時間早ければな~、惜しいです。でも全くできないよりははるかにいいですよね。

いつもの場所へいくと、そこには宝箱がわいてました。ときどきカギを落とすのですでにカギ所持していたため、開けてギルげっとです。ラッキー。ですが、この日はなんかいつもと違う。ここのスライム、もうかれこれ3~4回目来て狩ってますが、タゲをよく取るフレさんのHPが黄色くなることはしょっちゅうですが、わたしのHPはオートリジェネで白色キープできる程度でした。が、が、この日はスライムの範囲特殊技が痛すぎです。わたしのHPがあっという間にオレンジ色に・・・。最初は偶然かと思いましたが、何度も何度も危なくなります。ううう、今日は死ねるかも・・・。

いつも安泰に試練のカウントを着実に減らしているわたしたちに、敵の中の人がサービスしてくれているのでは~?とか、箱空けて目立っちゃったしね~、などと会話しながら、なんだかんだで死ぬこともなく、この日も20匹ほど狩って、スライムの試練@118匹となりました。

次回はもっと素敵でエキサイティングなサービスが待っているかもしれません。【楽しみ】

さてさて、フレさんが落ちたあと、結構眠かったのですが、忘れないうちにとクロ巣に行って護衛クエをやってきました。以前フレさんのナイトAFのお手伝いをしたときに、入ったらいきなり始まったので、近いうちにまたやらないと、と思っていつも忘れていました。

久しぶりなので、失敗するかなー?と思っていきましたが、あっさり完了。コースもいちばん短いコースを行ってくれたので助かりました。途中、何度か寝落ちしそうになって、そのたびにOlaViaさんに追い抜かれて、あわてて追いかけて行ったりしたのはナイショです。

画像

▲がんばれ、かーくん

さすがに眠くなったのでここで終了。ミラテテ様は後日いただきに参ります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック