からくりレベル上げ、ユタンガとアビセアで51→61

最近はからくり士のAFクエ絡みの記事が続いていましたが、レベル上げのほうもちまちまやっておりました。

前回は、クィフム島でレベル51になりましたが、LSの新人ガルさんのレベルは25になりました。25だと次はユタンガだね、ということでカザムパスをもらうためのカギ取りをし、みんなでカザムへ。今回はシナ忍学白か(わたし)という構成で、レベルシンク25からです。

かつては混み混みでマンドラ取り合いだったユタンガ入ったところの広場ですが、なんと誰もいません。マンドラ取り放題、ゴブにも絡まれ放題です(笑) 最初は1匹倒すのに時間がかかりましたが、その代わりもらえる経験値は相変わらずうまうまです。だんだんレベルが上がっていくにしたがい経験値は減っていきますが、回転が速くなるし、ゴブも倒せるようになるのでなおさら連戦できて、あっという間にシンクのレベルも29くらい。ここまでくると、そろそろ違う場所が良さそうなんですが、ちょうど時間的に落ちる人がいたのでお開き。からくりのレベルは51→53になりました。

さて、別の日、LSメンがアビセアで時間を稼ぐためにプチ乱獲をするとのこと。以前に、黒なんかでも連れていったもらったことがありますが、フルアラでの乱獲PTほどは稼げませんが、そこそこ稼げます。クルオもだいぶたまってきているので、カギを使っての箱開け係もできるかな・・・ということで、お供させていただきました。

箱開け係といえども、無条件に開けていいなら楽なんですが、最初は赤いのは開けないようにとか、「いやし」は自分で開けたいから開けないでね、とか、いろいろ条件付きです。まあ、言われるがままなので楽なんですが、野良で人気の箱係をやるにはまだ修行が足らないかなあ?

画像

▲箱開け係も楽じゃない?

そんなアビセア活動を3回ほど(ブンカール、ラテーヌ、アットワ)やるうちに、レベルも53→61まで上がりました。これでAFがすべて着られます。

そういえば、クエスト3は最後の報告だけまだしていませんでした。ということで、白門の依頼者に最終報告。頭装備をいただいて、ようやく足の先から頭のてっぺんまでからくり士の姿になりました。

画像

▲からくりAF1コンプ~

次の目標は、レベル75のAF2(レリック装束)です。こちらは装備のほうはすでに入手済みですので、レベルを上げるだけ。・・・なんですが、60から75って、1つレベル上げるまでの経験値もだんだん多くなってくるし、アビセアに行くにはまだ早いし、ということでわりときついお年頃かもしれませんね。

それ以前に、低レベルシンクとアビセアだけで上げてきていますので、格闘スキル低すぎです。こんなんで75になっても、アビセア行っても使い物にならないので、スキル上げもやっておきたいところ。けっこうやることまだいろいろあります・・・。

この記事へのコメント

こめっと
2011年06月05日 18:43
例のカニ修行場・・・はまだキツいですかね。
スキルあげというと、一つのカニを延々殴り続けて放置…てのが私のソロスタイルです。
一体あたり20分とかね、漫画読めるよ「笑
けと
2011年06月05日 20:45
こめっとさん、

スキル上げといえばカニですね。でも、どうだろう・・まだレベル的にスカスカで、よそ見してると死んでるパターンかも?
だけどスキル上げるには、いずれ行くことになると思います。その時にはよろしくお願いします・・・・盾を(笑)

この記事へのトラックバック