学者AFクエスト3お手伝い

レベル上限が90になり、アビセアばかりではなくビシージやGoVなどで経験値取得が昔よりかなり楽になった今でも、レベル上げ途中でのAF(アーティファクト)取得はひとつのヤマ場です。わたしもキャラがレベル50台になったら何はともわれAFクエ~、と欠かさずやっています。

どのジョブもストーリーがいいですよねえ。装備をそろえるという目的もありますが、このストーリーの結末が見たいということもあるかと思います。最近やったのはからくり士、その前はコルセアでしたが、どちらもおもしろかった。

さて、先日のおますず祭で知り合ったフレンドさん、学者AFクエの真っ最中のようです。聞いてみたら、これからクエスト3のBFに行くところとのこと。というわけで微力ながらお手伝いさせていただくことになりました。自分もこのBFはかつてやったはずですが、どんな敵だったかよく覚えていません・・・・ん~突入して見ればわかるかな?

物理攻撃に弱い、精霊魔法で攻撃してくる、とのことでしたので、ここはナズナさん頼み。獣/忍で行くことにしました。フレンドさんは白/学です。途中にいるヒポグリフはレベル90でも見破って絡んでくるらしいので、リコールパシュしてもらってチョコボでBF入り口へ。

強化してもらって、突入。敵を見たら・・・ああ、この人か~って思い出しました。ナズナさん、「たたかえ!

戦闘自体は、ほとんどナズナさんが盾になってくれます。なのでタルタル2人、片手斧と片手棍でポカポカ殴ります。ときどき範囲魔法が飛んできますが、フレンドの白さんがディスペルで消された強化をすぐにまたかけてくれてることもあり、特に危なくなることもなく勝利。敵のHP全部削ってなかったと思いましたが、途中であきらめてくれたのかな?

画像

▲危なげもなく勝利

わたしひとりBFから排出されてしまいましたが、フレンドさんはイベントがあったようです。ミッションなどでは、お手伝いでも「イベントをスキップしますか?」みたいな選択肢が出ますが、ここは問答無用で見せてくれませんでした。ああ、どんなのだったけなー?見たかった・・・(笑)

BF戦のあと、そういえばこの場所はグロウベルグ(S)。ユリィさんの材料となるレッサーチゴーが取れる場所です。ユリィさんは好きだけど、汁の油壺は高くてキライです(笑)。で、材料のレッサーチゴーはもっと高い・・・。こうなりゃ自力で取ろう!・・といわけで、少し前にもレッサーチゴー刈りをしたのですが、何しろアクティブな敵がうろうろしており、特にレッサーチゴーが取れるだけあってチゴーがあちらこちらでピョンピョンしています。ソロでやるときはかなりドキドキです。

が、今回はPT。PTで収穫している人はあまり見たことない気もしますが、絡まれてもかなり平気なんじゃないかな?気楽に収穫ポイント捜索できそうです。ということで、一緒に収穫ポイントへ。

実際、いろいろなものに絡まれましたが平気でした。収穫ポイントがなかなか見つからず少し苦労しましたが、目当てのレッサーチゴーも2匹げっと。これでまた油壺を補充できます。フレンドさんも3匹ゲットできたようです。むむ・・上手いねw

画像

▲なかなか出にくいだけに、出ると「やったー」な気分

ところでPTで収穫してみたのですが、PTメンバーが「〇〇を手に入れた」ってメッセージ出てもいいような気がしますが、出ないのですねー。

珍しくライバルの方もいないようで、時間あればもう少しやりたいところでしたが、だいぶ時間も遅くなってしまったので数匹げっとできたところでお開きとなりました。

フレンドさんとチャットでいろいろお話もできて楽しかったです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック