最後の試練

なんだかまたまたサボってました。ゲーム自体はやっており、書くネタはいろいろためているので、サボっていた分はまた時間あるときに書いていこうと思います。

さて、先日のバージョンアップで最後のレベルキャップ解放が行われました。そしてレベルキャップ解放といえば限界クエスト。最後となる今回は、きっと厳しいんだろうなあとおぼろげには思っていましたが、どうやらPTで臨むBF戦とのこと。

バージョンアップ後、さっそく限界突破している人たちがいるようです。でも挑戦するのに必要なトリガ取りの狩り場が混み混みとの情報もあり、すぐにやらなくてもいいや、とバージョンアップ後1週間程度は傍観していました。でも、まわりのお友だちはどんどん限界突破し、レベル上げがんばっている姿を見ていると、そろそろ自分も上げたい・・・ということで挑戦してみることにしました。

ちょうどその日は木曜日で、裏LS活動が行われる日。インしてみると、これからBF戦に行くという人がいましたので、一緒に連れていってもらうことにしました。構成は、黒赤赤白狩黒(わたし)、人数が1人足りなかったので、ちょうどジュノにいたクリア済みのお友だちにも参加していただきました。作戦は弱体アイテムを使いながら精霊魔法でダメージを与えていく戦法。・・・だったのですが、削りきれないうちに弱体効果が切れて、みんな殴られて全滅。この敵つおいですっ!

画像

▲1戦目・・・この後殴られて全滅

さてその次の日、深夜の時間でしたが限界募集のシャウトがあったので野良で参加させてもらいました。今度の構成は戦モシ白召獣(わたし)。中盤までは普通に削り、アレキで絶対防御をかけたあと2Hアビ全開で倒す戦法。しかーし、その中盤まで行かないうちに全滅してしまいましたw

仕切り直しで、同じ構成で今度は最初から全開でいく作戦。2Hアビ使って攻撃しましたが、絶対防御が切れたあとにまた倒されて全滅。リレかけて起きては殴りかかり、起きては殴りかかりを繰り返しましたが、ゾンビ戦法も全然通じないようです。

画像

▲2、3戦目も全滅でした

さて、みなさんあきらめ切れずに再挑戦です。先の戦闘で2Hアビを使ってしまいましたが、アビセアで技能の薬使える人は使って、何人かはアビ再使用可能になりました。次はわたしも召喚士になり、戦モシ白召召(わたし)の構成で、2人の召喚士で絶対防御を2回かける作戦。かなりいいところまでいきましたが、あと少しというところで絶対防御切れて、みんなボコられて全滅。うう、弱体アイテムがあればいけた感じです。

画像

▲4戦目は召喚士で挑戦。アレキ使いましたがまたも失敗

次は、2Hアビもなく弱体アイテムもない普通の構成(どんな構成だったか忘れてしまいました)で挑戦しましたが、さすがにそれはムリ・・・。いたずらに負けただけという感じでした。もう朝方近くなっていたので、その野良PTは残念ながら4連敗したまま解散となりました。

そしてまた次の日、1戦目をやった裏LSメンバーがまた挑戦するというので、またまた一緒に連れていってもらいました。今回も精霊で押し切る戦法でしたが、今度は全員が黒サポ赤。マナウォールをはり、弱体アイテム使いつつ精霊魔法で攻撃。MPなくなったらコンバート。それでもなくなったら魔力の泉を使うやり方でした。今回は弱体アイテムが3つあり、3回の弱体効果が切れないうちに無事撃破することができました。みんなコンバートは使いましたが、2Hアビを使うことなくいけました。

画像

▲6戦目にしてようやく撃破

こうして、なんとか限界を突破することができました。
結局弱体アイテム頼りだった感もありますが、やっと倒せた~という達成感に満足です。

最近はFF11のコンテンツは、PCのレベルが上がっていることもあって比較的楽なものが多くなっている感じがしますが、今回の限界クエは久しぶりに骨のある難易度だったなーと思います。限界突破できて嬉しい反面、もうこのゲームでこういう厳しい限界突破ができないと考えるとちょっと寂しい気がしますね。

レベル99になっても、苦労して作戦考えて、やっとクリアできたーというようなコンテンツが実装されると良いですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック