Xbox360コントローラ非公式ドライバでのFF11向け設定

前回に引き続き、また個人的な備忘録です。初めてXbox360コントローラの非公式ドライバを使ったときは、これまた設定に苦労しました。ほんとうはもっと以前に今回の記事の内容を残しておけばよかったと思うことも過去にはあったりしました。今ではもうだいぶ設定にも慣れてきましたが、いつまたドツボにはまるとも限らないので、設定方法を残しておこうと思います。

(設定画面の開き方)

①コントロールパネルを開き、デバイスとプリンターを選択
②Xbox 360 Controller for Windowsのアイコンを右クリックし、ゲームコントローラの設定を選択
③ゲームコントローラの画面が開くのでプロパティボタンを押す

そうすると、以下のような画面が開きます。

画像


この画面は設定後のもので、設定情報を「FF11設定」という名前で保存しています。他のタブの設定を終えて、最後にこのコントローラタブに戻ってきたときに、上の写真のようになっていればOK。適当な名前を付けて保存しておくのがおすすめです。

(スティックタブ)

標準の設定のままだと思いましたが、以下のとおりです。

画像


(方向パッドタブ)

標準はハットスイッチ1(POV 1)だったかな? Z軸 / Z回転に変更しています。方向パッドはアナログではないような気もしますが、結果的にこの設定で動作しています。

画像


(トリガータブ)

FF11側の設定と整合していればいいような気もしますが、左トリガーはボタン7、右トリガーはボタン8にしています。

画像


(ボタンタブ)

これもFF11側の設定と合っていればよさそうですが、以下のようにしています。

ボタンの一覧   ボタンの機能
ー---------------
A ボタン       ボタン2
B ボタン       ボタン3
X ボタン       ボタン1
Y ボタン       ボタン4
LBボタン       ボタン5
RBボタン       ボタン6
START ボタン    ボタン10
BACKボタン     ボタン9
左スティックボタン ボタン11
右スティックボタン ボタン12
Xboxガイドボタン  ボタン13


点灯パターンは好み次第ですが、FF11は1番を常時点灯にし、違う設定のゲーム(たとえばPSO2)では2番を点灯というようにしています。

画像


(振動タブ)

ここは標準のままです。というか、振動機能は使っていないのでここの設定は未検証です。

画像


(詳細設定タブ

スティックの有効範囲、可動範囲は好みがあるかもしれませんが、わたしは標準のままにしています。

Z軸、Z回転、スライダーは、以下にしています。標準がどうだったか忘れてしまいました^^;
 Z軸 3つのチェックボックスのどれにもチェックなし
Z回転 3つのチェックボックスのどれにもチェックなし
 スライダー1 「中心を基準にする」のみチェック
 スライダー2 「中心を基準にする」のみチェック

互換性モードは、標準では「標準」が選ばれていると思います。FF11ではそのままで問題なかったのですが、FF14ではそれではダメで、「スライダー1/2を無効にする」とする必要がありました。その設定でFF11は問題ありませんので、以来その設定にしています。(つまり、この設定でFF14にも使えました)

詳細設定は、標準では「ポーリングを行う」にチェックが入っていますが、それだとまったく動きません。「ポーリングを行う」のチェックははずします

画像


ここまで設定したら、コントローラタブに戻って設定を保存して完了です。(保存しなくても設定は反映されます)

以上でコントローラ側の設定は終わりで、続いてゲーム側の設定です。

(FFXI Configの設定)

ゲームパッドの設定ボタンを押して、以下のように設定します。

画像


実は、この設定は、アサインパターンにある、Pattern Dを選び、決定とキャンセルの割り当てを入れ替えて、パッドオプションのForceFeedBack有効のチェックをはずしたものです。

決定とキャンセルの入れ替えは、Xbox360の特殊なボタンアサイン(Aが決定でBがキャンセル)にあわせるものです。以前、PCとXbox360で同時にFF11を起動させて使っていたときに、ボタンアサインを統一させた名残りでそうしています。通常は入れ替えないほうが使いやすいかな?

そして方向キーを設定。設定中に「ボタン1を押してください」と出ますが、これまでの設定だと、パッドのXボタンがボタン1に相当します。

最後にGAMEPAD TESTボタンを押してテストします。ここでちゃんと動けばゲーム内でもちゃんと動きます。逆にここで動きがおかしいとゲーム内でもまともに動きませんので再度チェックが必要です。


なかなか曲者のXbox360コントローラですが、Windows8でも使えることはわかったし、これからまだしばらくは使っていくことになりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック