ヴァナコレ3のダウンロードやっとできた

2年ほど前に発売されたヴァナディールコレクション3(ヴァナコレ3)ですが、当時、セカンドキャラのアビセア3編追加と特典の帽子ほしさに購入しました。パッケージ版は発売されず、プログラムファイル自体はダウンロードで入手する必要があったのですが、そのダウンロードが正常にできず、かつ、レジストレーションコードと特典アイテムコードができて当面の目的は達成できていたので、ダウンロードはあきらめて、放置していました。

当時書いた記事はこちら ヴァナコレ3

先日、追加拡張ディスクのアドゥリン発売のタイミングでヴァナコレの後継ソフトになるヴァナコレ4が発売されましたが、今度はパッケージ版の発売もありました。ダウンロード版だと前回のようにダウンロードできなかった場合、肝心のアドゥリンがインストールできなくなってしまいますので、迷わずパッケージ版を入手しました。

ヴァナコレ4購入記事はこちら アドゥリンはじめました

そんなわけで、結局ヴァナコレ3がダウンロードできなかった原因についてはいままであまり深追いしておらず、特に実害もないのでこのままでもいいかな?と思っていました。

話は変わって、そろそろ新生FF14のサービスが始まるようです。昔FF11で遊んでいたフレンドさんからも、また一緒に遊べるねという話もあり、ここ最近テンションが急上昇してきました。

が、オープンベータやアーリーアクセスなどができる状況になったときは、どうやらクライアントプログラムはダウンロードで入手することになるとのこと。この話を聞いたとき、ヴァナコレ3がダウンロードできなかった状況で果たしてFF14のプログラムは大丈夫かな?という心配が出てきました。

つまり、ダウンロードがうまくできなかった原因を調査して、できれば解決しておきたい状況ができてしまいました。もちろん、ヴァナコレ3が大丈夫になったといってFF14も大丈夫とはいえないですし、逆にヴァナコレ3がダメでもFF14は大丈夫という状況はありうるのですが・・・。不安のタネはひとつでも取り除いておきたい、ということで。

ということで、まずは再度ダウンロードに挑戦です。現状でも特に対策していないのでまたダメなはず。

スクエニeストアのページの購入履歴から、購入済み製品のダウンロードができるので、そのページに移動してダウンロード開始です。まずはやっぱりダメなんだろうな、と思っていると、見覚えの無いウィンドウが出てきました。

このプログラムのダウンロードにはAkamai NetSession Interfaceが必要です。このPCにはインストールされていませんので、インストールします。

というようなことが書かれています。
あれ?以前はこんなのありましたっけ?
以前もあったなら、このAkamaiなんちゃらはその時にインストールしているはず・・・。
なんか怪しいなあーと思いつつ、ちゃんと購入履歴表示は正しいことや表示されているレジコが以前メールで来たものと同じなので、このページ自体は信頼できそう・・・ということでOKボタンをポチ。

画像

▲Akamaiなんちゃらインストール中

これのインストールが終わると自動的にヴァナコレ3プログラムのダウンロードが開始されました。ダウンロード中の表示も以前とは明らかに違います(SS撮るの忘れました)。そしてなんの問題もなくダウンロード完了!

すでにヴァナコレ4のDVDメディアがあるので、今となってはヴァナコレ3のプログラムは要らないのですが、2年越しでようやくプログラムも入手できました。

以前と変わったことについて検索してみたら、2013年1月16日(わりと最近ですね)にダウンロードシステムが変更されたとのインフォメーションがスクエニeストアのページにありました。この際にAkamaiなんちゃらも導入されたとのこと。

ただ、ダウンロードの安定性改善等が目的というよりは、ダウンロード手順を変更が目的のようで、これの変更でヴァナコレ3がダウンロードできるようになったのかどうかはいまいち釈然としない結果となりました。

とりまスクエニからのプログラムは正常にダウンロードできない、という問題はクリアされたことになりますが、FF14が正常にダウンロードできるかどうかはその時になってみないとわからない状況かな。

ちなみに、旧FF14ユーザは新生のプログラムは無料でダウンロードできるとの情報もありますが、新生のパッケージソフトはもちろん購入する予定です(心配性w

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック