新生FF14(ベータ4)でのXbox360コントローラ設定

新生FF14のベータ4(オープンβ)テストが始まりました。先日のベータ3からおよそ1ヶ月ぶりのFF14です。今回プレイしたデータは、正式版にそのまま引き継がれるということで、実質的には本番みたいなものですね。

さて、ベータ3では何の問題もなく遊べていたので特に心配していなかったのですが、今回のベータ4ではいろいろ変更が加えられているようです。良くなったものもあるようですが、そうでないものもあるようで・・・。

そしていつも何かと問題となるXbox360コントローラですが、今回もやっちゃってくれてました。ベータ3での設定方法は以前、「新生FF14にXbox360コントローラを使う 」の記事で書かせてもらいましたが、この設定で今回のFF14ベータ4を動かすと、コントローラがまったく動かず設定できません

画像


プロパティ画面ではちゃんとX軸/Y軸が動いているのに、ゲームのキャリブレーション画面はまったく無反応。左スティック以外のボタンなどでも全然動きません。

PCに何か問題があるかと思いましたが、Windows8.1のデスクトップPCと、Windows7のノートPCでまったく同じ症状でしたので、やはりFF14ベータ4プログラムのほうで変更が加えられてしまった模様です。

仕方がないのでXbox360コントローラは使わずに、別コントローラ(そちらは問題なく使えていましたので)を使っていましたが、ゲーム内でフレンドさんが、

「Xbox360コントローラで普通に使えている」

とのこと。いろいろ聞いてみたところ、非公式ドライバではなく、標準のドライバを使っているとのこと。

しかし、そもそも標準ドライバだと、トリガーキー(LT、RT)が使えないからわざわざ非公式ドライバを使っているのです。そこはガマンなのでしょうか?

ところが、

「トリガーキーも普通に使える」

ええー?マジですか?

これは試してみるしかありません。

本来であれば非公式ドライバを完全アンインストールするのがいいのかもしれませんが、てっとり早い方法で、デバイスマネージャを起動し、ヒューマンインターフェイスデバイスの下にある、Microsoft Xbox 360 Controllerを削除します。

画像


そして、Xbox360コントローラを一度本体から抜き、再度接続すると、標準ドライバが入ります。(下の写真はプロパティ画面も重ねて表示したものです)

画像


デバイスマネージャ上では、Xbox360周辺機器の下に、XBOX360 Controller For Windowsが確認できます。

さてこの状態でFF14を起動。コントローラの設定を行うと・・・・

動いた!

そしてフレンドさんの情報の通り、トリガーキー(LT、RT)も普通に認識してくれました

画像


ゲームパッドの設定はベータ3の頃とは変わっており、単純に決定ボタンとキャンセルボタンの入れ替えではなく、もう少し細かく設定できるようになっていました。下の画面の赤い部分を変更しました。

画像


なお、左スティック押し込みボタンですが、ベータ4では「抜刀/納刀」が標準に割り当てられておりましたが、ベータ3のようにこのボタンでイスに座ったりしたかったので「座る」に変更しました。

さて、今まですっかり非公式ドライバでないとトリガーキーが使えないものだと思っていましたが、ゲームプログラム側で対応してくれたようです。もしかしたらベータ3もそうだったのかな?

とりあえず、これでXbox360コントローラで新生FF14を遊べるようになりました。毎回いろいろと手がかかるので、正式版はこのまま変わらないとうれしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

たるみかん
2013年08月21日 01:26
こんばんは、お盆期間も終わりましたが暑い日が続きますね。
OBTも同接15万という大盛況のうちに終わったようで、正式稼動が待ち遠しい日々です。

さて、以前こちらでご相談させていただきましたXBOX360用コントローラの非公式ドライバについてですが、こちらの記事で書かれている通りの状況になりました!
結論から言えばおっしゃる通り正規のドライバーに対応しており、そちらを使えば何ら不都合なくプレイすることが出来ました。
正直マイクロソフトが知らん顔している現状、スクエニ側で独自に対策を取ってくるとは思いもしませんでした。
とても嬉しい誤算です。
私は14のプレイを開始した後は11にはログインすることはなくなると思いますので、このまま正規ドライバーでのプレイをすることになると思います。
あ、あとやっぱりXBOX360のコントローラに慣れている身としては、決定とキャンセル(AとB)の配置はグローバル基準のほうが落ち着きますね。
初期の配置だといわゆるプレステ配置だったので非常に違和感がありましたw
けと
2013年08月26日 17:48
たるみかんさん、

24日からアーリーアクセスが始まりましたが、コントローラの仕様などはベータ4のままで、公式ドライバのままでちゃんと動作しました。(たるみかんさんも、すでにご確認済みかもしれないですが)
公式と非公式を切り替えて使う方法もいくつかのサイトで紹介されているのを見つけましたが、あまりスマートでない感じで悩んでいます。
が、たしかに14やっていると11やるヒマないですね。わたしもこのまま11は休止しそうな感じになってきました。また再開するときに考えようかな、と思います。

この記事へのトラックバック