新生FF14正式スタート!しましたが・・・

8月27日に新生FF14の製品版が発売され、サービスのほうもいよいよ正式スタートとなりました。

発売前からの盛り上がりがすごくて待ちに待ったという感じです。この日のために製作スタッフのみなさんは本当にお疲れさまでした。FF11のように、長く楽しめ、そして愛されるゲームになることを望みます。

27日はオープニングイベントに当選するかもしれないという期待から仕事は休みにしていました。イベントにはカスリもしなかったようでしたので、家でニコニコでイベントの様子見ながらプレイしていました。

プレイのほうはベータ3の頃からやっていて、もう何度も見たクエストを進め、当面の目標であるグランドカンパニー所属、そしてマイチョコボを無事にゲットできました。グランドカンパニーは、ベータ3と同じ黒渦団!ウルダハのナナモ様の演説に心打たれながらも敢えて黒渦団です。

画像


また、27日には予約特典や、CE版特典などもゲーム内で受け取れることができました。モグモグキャップは予想したとおりかわいいです。

画像


こうしてワクワクいっぱいで始まった正式サービスですが、、、その日を境に、毎日夜になると決まってログイン制限が行われるようになりました。

画像


理由としてはプレイヤーの数が想定を上回ったとか・・・?

よく、朝の通勤ラッシュの電車の中で、「お客さま混雑のため電車遅れちゃいました、ご迷惑おかけします」とアナウンスしている車掌さんと同じようなものですねw
クライアントソフトのDL販売も一時中止されてしまったようです。

それでもなんとかインして遊んではいますが、せっかく正式サービス始まったのだからプレイしたいときに遊べないとか、スクエニさんもみずから評価落とすようなことしちゃいますね。
なんだか盛り上がっている気分のところに、冷たい水をぶっ掛けられていると感じてる人も多いのではないかと心配してしまいます。

来週には鯖増強して対応してくれるみたいですが、、、いずれにしても、早くこの状況を改善してほしいですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック