かーくんPT(1人は呪術)でタムタラ攻略

新生FF14ですが、先週もメンテが行われてワールドの追加やコンテンツファインダーのグループ分け変更などが行われたようです。そのせいか、ここのところログイン制限で入れないということがほとんどなくなった感じです。すぐに入れない場合でも、1~2人の待ち行列を待つだけで、数十秒もすれば入れるようになってきました。ようやく、遊びたいときに遊べるという状況になってきたみたいですね。

さて、デュランダルのメインキャラですが、斧術が30を超えて戦士のジョブが取れたところです。次レベルに上がるまでの経験値が増えてきて、だんだんきつくなってきた感じです。メインクエを進めながらレベル上げようかな・・・と思っていたところ、フレンドさんからIDのお誘いが。

何でも、アコライトローブという胴装備を取りに行きたいとのこと。サスタシャやタムタラなどの初期IDを何度か行ってるけど出ないらしい・・・。アコライトというのはソーサラー用の装備らしいですが、そういうシリーズものがあるのですね。いままで装備品にあまりこだわりがなかったので知りませんでした。

ということでサスタシャ攻略。どうせなら、いつも行っている斧術士ではなく、先日戦士を取るために上げたレベル15の剣術士で行ってみることに・・・。

剣術士やってみると、同じ盾でもいろいろ違いがあるのですね!(そりゃそうか)

タゲを取るためにフラッシュ連発してたらMPがなくなるとか、、、ああ、剣術には剣術の戦い方があるのかあ、などと当たり前のことを考えながら、ボスも倒してダンジョンクリア。残念ながらアコライトローブは出ませんでした。でも、1つのID行っただけで、レベルが1つ上がって16になりました。おお、IDもけっこう経験値稼ぎに美味しいんですねえ。

ということで、フレンドさんは装備品、自分は経験値目的で、何日かダンジョンめぐりしました。しかし、ぜんぜん出ませんアコライト。欲しいものは出ないの法則はFF14でもあてはまるようです。

途中から、レベル16になった呪術士で行きたいなあと思っていたら、フレンドさんから、

「巴術4人で行ってみませんか?」

たしかに、トパーズなら盾の代わりは十分できるかも?ものは試しに行ってみようということに・・・・なんですが、自分はメインキャラは巴術のレベルはまだ5でした。ということで、巴術3人+呪術1人でタムタラに行くことにしました。

画像


敵が少ないときはだいたいかーくん盾で安定して進めましたが、敵が多い場所はタゲがふらつきますので、そういう敵はスリプルで寝てもらいました。それにしても、見てるだけでかーくん愛らしいですよね。

画像


ボスのイカ戦。ここはなぜかかーくんよりも巴術士本体のほうにタゲが向かいがち。ちょっと苦労しました。盾役の人がいてタゲ固定すれば安定するのかな?

画像


やや苦労しましたが無事クリア。アコライトローブは残念ながら出ませんでした。

画像


FF14ではじめてペットジョブPTをやってみましたが(といっても自分はペットジョブではなかったですが)、FF11とは少し勝手が違う印象でした。でも、楽しかったです。

その後、フレンドさんは無事にアコライトローブをゲットできたとのことで、よかったです!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック