少甲士に昇格

レリッククエで、次はアムダプールというダンジョン攻略なんですが、そこはまだ開放されていない場所なので、開放するところからです。

エオルゼア内で他の方にアムダプールの開放条件を聞いてみたところ、
・グランドカンパニーの階級が少甲士(黒渦団の場合)
・オーラムヴェイルというダンジョンをクリア
とのこと。

サイトによってはオーラムクリアしか書かれていないところもあるようで、グラカンの階級は必須なのかはわかりませんでしたが、軍票もあふれ気味なのでまずは階級上げをやることにしました。

以前書いたかどうか忘れてしまいましたが、グラカンはあの赤い服にあこがれて黒渦団に入っています。
これまで、階級を上げるためには軍票納入でよかったのですが、現在の甲曹長から准甲士に上がるにはゼーメルというダンジョンをクリアする必要がある模様。レベル的にはオーラムの前なので、まずはゼーメルを攻略です。

ゼーメル要塞は野良CFで行ってきました。竜詩学戦(わたし)の構成。それほど難しいギミックなどはありませんでしたが、途中道に迷って崖から落ちて、下にいた敵に絡まれる事故がありました。すみません、すみません><
方向音痴でないことも盾の大事なスキルの一つですねえww

画像


何とか最後のボスも倒せてクリア。無事に准甲士に昇格です。

画像


次はいよいよ少甲士。ですがここでまたダンジョン攻略して来いと。今度はオーラム。アムダ開放のためもともと行くつもりだったところなのでちょうどよい感じ。

オーラムは、フレンドさん+LSメンに手伝ってもらって行ってきました。が、ここかなりテンパってたせいかSSぜんぜん撮ってませんでした。SS無いので記憶頼りですが、黒詩白戦(わたし)という構成でした。

とにかくボスがいやらしいものばかり。何度も死にましたが、ボスの挙動や対処法を教えてもらいながら何とか攻略成功。いろいろ迷惑かけちゃってすみません><

とにかくこれで少甲士昇格とアムダ開放!・・・と思ったら、昇格にはもう一つ条件がありました。

グラカンの討伐手帳ランク2を埋めろ、と。

手帳対象の敵はそれとわかるマークがついているので、フィールドで見かけたときにはわりと倒してます。残っているのはどこかな?と確認してみたら、ヤツらはカルン寺院の中にいるようです。

結構つらい場所とウワサでは聞いているカルン。まさに、「いつ行くの?」「今でしょ!」で行くしかありません。

カルン埋没寺院、レベル30台のダンジョンのようですので、久しぶりに黒魔導士で行ってみました。CFで登録して、しばらく待ちましたが無事にマッチングされました。集まった構成は、ナ詩白黒(わたし)。ナイトさんはこのダンジョンの経験者だそうで、心強いw

画像


途中、中ボスのギミックで床ペロすることもありましたが、ナイトさんがいろいろ教えてくれました。

画像


その後もいろいろなギミックに苦しめられましたが、無事クリアー!

画像


カルンを1回で討伐手帳は埋まったようで、これでようやく少甲士に昇格です。

画像


少甲士が開放条件だったのかは結局わかりませんでしたが、オーラムのクリアと合わせて無事にアムダプールを開放できました。それにしても、なかなか面倒な道のりでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック