MSI GS70 Stealthの新生FF14ベンチ結果

先日購入したMSIのノートPC GS70 Stealth (製品型番はGS70 2OD-056JP)新生FF14ベンチ(キャラクター編)を走らせてみました。

さくっと結果だけいきます。

なお、先日の記事では1920×1080の最高品質で 3763だったのですが、その後ドライバ変更したせいでしょうか?以下のように3518に落ちてしまいました。
そんなわけで、前記事とちょっと結果が変わっておりますが、現状ということで了承ください。

画像


スペックは上のSSと通り、、、と言いたいところですが、グラフィックの表示はIntel HD Graphics 4600ではなく、NVIDIA GeForce GTX 765Mになります。Optimasのせいでベンチマークソフトがだまされているようです。

解像度3パターン、設定5パターンで測定した結果が以下のグラフです。

画像


これを見ると、標準品質ならどの解像度でも大丈夫そうです。解像度にこだわるなら標準品質設定かな。逆に品質を上げるなら1600×900の解像度くらいにしておいたほうがよさそうです。

それにしても高品質のデスクトップPC設定とノートPC設定の間に差が出ています。ノートPCだから落としていいというものでもないと思いますが、電力などを考えて負荷低減のために外している設定があるのでしょうかね?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック