ギガバイ子ちゃんが10周年

ギガバイ子ちゃんと聞いてピンとくる方がどのくらいいるかわかりませんが、自作PCユーザの間ではかなり有名なキャラクターではないでしょうか。

名前からもわかるように、マザーボードやグラフィックカードで有名なギガバイトのマスコットキャラクター(?)です。いまやギガバイトだけではなく、いろいろなPCパーツメーカーや、秋葉原のショップでも萌え系マスコットキャラがいたりしますが、ギガバイ子ちゃんはその先駆者であったと思います。

そのギガバイ子ちゃんが10周年とのことで、記念本が出されました。いままで登場したギガバイ子ちゃんがほぼすべて収録されているとのこと。昨年末の冬コミで発売とのことでしたが、年末は帰省で冬コミには行けないため、書店委託の通販で注文し、先日手元に届きました。

画像


ほぼ10年前はちょうどFF11を始めた頃で、ゲーム用PCの自作に目覚めたころでした。パーツのカタログなどを見ていて、ふとギガバイ子ちゃんを知りました。当時はまだそんなに萌えキャラとか流行っていなかったのでかなり斬新。秋葉原などで配布されている小冊子にギガバイトに関する漫画が載ったりしてました。

画像


他にも小冊子などをもらったと思いますが、とりあえずギガバイ子ちゃんが載っているもので見つかったのはこの2冊。この小冊子、2004年発行のようで、なるほどもう10年なのですね。当時はギガバイトのマザーボードにはギガバイ子ちゃん解説の自作マニュアルなどが同梱されていて、それ目当てにギガバイトのマザーボード買ったりしてました。なつかしい。

それにしても、自分が自作PC始めた頃とほぼ同じ頃にギガバイ子ちゃんが登場していたのは知りませんでした。もっと前からだと思っていました。

さて、10周年記念本ですが、60ページのフルカラー本です。見たことがある漫画も多くありましたが、すべての小冊子を集めることはできませんでしたし、おそらくもう紛失してしまったものもありますので、こうしてまとめて見れるのは良いですね。また、今はなき秋葉原ギガバイトショウルームのホワイトボードに作者のるかぽんさんが書いたイラストなども載っていました。

この本、もう増刷もされないみたいですし、これは永久保存版ですね!

これからもギガバイトのキャラクターとして登場してくれるのかわかりませんが、できたらまた出てきてくれたらうれしいな。

画像


(↑以前、作者様からいただいたサイン&直筆ギガバイ子ちゃん。いただいたときに、口頭ですがネットでの公開許可はいただきましたが・・・いまも大丈夫かな?)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック