メイジャン片手棍NMルート

メイジャンの試練、片手棍です。前回書きましたように、NM倒すルートに挑戦中です。いきなりのお題がメリーさんで、結構たいへんです。わくかどうかは運次第・・・ま、抽選対象の目星はついているので、それを倒していればいつかはわくのでしょうけど、わいたら取られたとか心が折れそうなネタを含みつつ、前回からの続きです。

・・・と、何やら蜜の味のしそうなネタを期待された方がいるかも知れませんが、結果的にはメイジャン自体はいたって順調に進んでいったのです。・・・むしろ、ネタという意味では最近いろいろとやらかしてます。そのたびに、フレさんには多大な迷惑をかけてしまったりしているのですが、、、(汗)(汗) それはまた別の機会ということで、今回はNMさん討伐特集なのです。

試練No710 コンシュタット高地 Stray Mary×3匹

前回2匹やったところまで書きましたが、3匹めがなかなかわきません。メリーさんの呪いでもなんでもいいから来て~と思っていたところ、ようやくわいてくれました。

ちなみに、手伝ってくださっているフレさんは、メリーさんの姿をまだ一度も見たことがなかったようで、いったいどんな色?大きさ?形?など、いろいろ期待されていたようですが、あまりの普通のヒツジっぷりにがっかりなご様子でした(笑)

画像

▲メリーさん3匹め、これで達成です。フレさんがっかりコメント付きw

試練No.711 ダボイ Hawkeyed Dnatbat ×3匹

よく知らなかったのですが、アーチャーナイフを落とすNMとのことです。アーチャーナイフは、コルセアレベル上げのときにお世話になりました。結構人気NMなのかな? と少し心配でしたが、行ってみると誰もいませんでした。
通路にいるオークとの抽選らしいので、そのへんにいるオークを狩っていると、わりとすぐ1匹めがわいて討伐。

画像

▲オーク1匹め、狩人なのですね・・・

倒すと1時間くらいはわきませんので、その日はおしまい。翌日、リアル土曜日の夕方くらいにインしてソロで行ってみました。ダンジョン扱いなので、倒すと15分くらいわかないのがヒマですが、1時間くらいやっていたらわきました。強さはぜんぜん強くありませんので、ソロで楽々討伐です。

画像

▲オーク2匹め、さびしくソロでやりました(笑)

さて、リアル土曜日の夜、インしてみるとフレさんはまだインしていません。代わりに(?)ダボイに同じメイジャン目的の方がいらっしゃいました。最初お声かけしても反応なかったのですが、そのうち「一緒にやりましょう」と返事がきて、即席野良PTです。今まで通り、わくオークを片っ端から討伐していたのですが、その方いわく、

「抽選は黒オークだけですよ」

とのこと。そ、そうなの?黒オークだけとなると、この付近には2匹しかわきません。池の近くと、T字路のあたりに分担して見張ることにしました。わたしは池担当w
何度か黒オークがわいて倒していましたが、そのうちあちらの方から「出た」との会話。さっそく行って、簡単に討伐です。

画像

▲オーク3匹め、即席PTで試練達成~

しかし、黒オークだけでよかったとは・・・知らなかったです。

試練No.712 東アルテパ砂漠 Dune Widow ×3匹

オークが終わって、さっそく次を受けました。クモです。名前聞いたことありません(汗) しかも砂漠ですから索敵範囲がまた広そうです。またたいへんかなーと思って調べてみると、抽選対象は1匹だけのようで思ったほど厳しくなさそうな感じです。現地に行ってみると、その抽選クモはすぐに見つかりました。さっそく倒します。

フレさんもインしてきて、また手伝ってくれることになりました。「思ったより楽そうだよー」・・などと話していたら、広域スキャンの並びがさっきとずいぶん変わっていて、抽選クモがどれかわからなくなってしまいました。どうやら、夜になって骨がわいたり、ミミズも出たり・・・の影響らしい。サポけもりんで探索範囲があまり広くないのもあるかもしれません。とにかく、少し動いてみてはスキャン、というのを繰り返して、「うーん、これかなー」と思うクモを倒していたところ・・・出ました。

画像

▲クモ1匹め、お初にお目にかかりました

レベルは40台みたいですけど、結構かたいです。ソロでも時間かければできるかと思いますが、痛いシックル連発で食らったりすると危ないかもしれません。フレさんいてくれて助かりました。

また1時間はわかなくなるので、その間を使ってミラテテクエに行ってきました。礼拝堂とリヴェーヌでちょうどリアル1時間くらいなので、いい感じです(笑)

ミラテテ終わって再度やりましたが・・・30分近くやりましたが、わきません。もうすぐヴァナ火曜日で、フレさんのお題がありますので、そっちを先にやることに。ちょっとバタバタしながら、バルクルム砂丘でトンボ狩りをしました。あと4、5匹というところで残念ながら時間切れ。でも4、5匹なら、火天気の場所に行けば1匹やれば終わりそうです。そちら行こうかという流れになりましたが、結局この日はまたクモの続きに行くことになりました。・・・いいのかな?ありがと~。

そんな感じでまた砂漠来たので、ぜひともわいてほしいところ。そんな願いが通じたのか、わりとすぐにわいてくれました。2匹め討伐完了です。

画像

▲クモ2匹め、わいてくれてありがとうw

さて、あと1匹。日曜日の夜にインしてまたまた砂漠へ。時間帯によって広域スキャンの並びが変わるのにもだいぶ慣れてきました。フレさんもちょうどインしてきて、いきなり砂漠にわいてきました(笑)
そして、何匹か抽選クモを倒しているうちに、わいてくれました。最後のクモです。

画像

▲クモ3匹め、試練達成です

これで、NMルートの序盤は終わりです。それにしても、わかせることに関しては、最初のメリーさんは難易度が高く、最後のクモがいちばん簡単という感じでした。次の試練、またNMを選ぶ選択肢もありますが、そちらは最後のほうにアビセアンNMとか、一生縁のなさそうなものを倒さないと進めないですので、また数をこなす試練のほうを選びました。数だけで、曜日や天気の条件がないので、いつでもできる、という点では楽、かつ、しばらく楽しめそうです。

あ、最後に、土曜日に行ったミラテテクエで、ようやく召喚士がレベル80になりました。これでやっと両手棍の報告保留にしてあった試練も終わらせることができそうです。

そういえば、召喚士80になって、召喚獣維持費はどうなったんだろ・・・調べてみないと・・・?

"メイジャン片手棍NMルート" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント